カラコンの色に合わせたおススメコーデを大公開!

定番ブラックなら冠婚葬祭やオフィスでも!

コンタクトレンズと言えば、視力の悪い人がつけるものです。 しかし今や視力補正という枠にとらわれず、カラコンは視力に問題のない愛用者も増え、もはやメイクの一部と言っても過言ではないくらいすっかりメジャーなおしゃれアイテムになってきましたよね。 中でも定番のブラックは、冠婚葬祭やお堅いオフィスでも気にせず使用できるアイテムです。 自然に瞳を大きく見せてくれるので、たとえ至近距離で目と目を合わせて会話するような接客業の方でも、「いかにも付けてます」といった不自然さのないナチュラルな印象で愛用者も多いようです。 また、冠婚葬祭の中でもチークやリップなどの明るい色味を避けるべきお葬式などでも、目元の印象を強調しつつも失礼のない雰囲気でいられます。 GパンにTシャツのカジュアルファッションから、スーツや喪服のきっちり服にもピッタリです。

明るいブラウンでハーフ顔!

定番のブラックに加え、持っておきたいブラウン。 中でも明るめのブラウンのカラコンは日本人離れしたハーフ顔メイクのまさに主役のような存在です。 休日だけ髪色を変える事は難しくとも、カラコンやメイク、なりたい自分のテーマに合ったファッションと合わせる事でおしゃれの幅がぐんとアップすること間違いなしです。 お顔の中で特に印象的なパーツである目元、その瞳のカラーを変える事でアイシャドウやマスカラ、つけまつ毛だけではしきれなかった演出を手軽に楽しめます。 フワッとした女性らしいシフォンのワンピースにも、インシャツしたパンツでいつもより大きな歩幅で歩くようなクールファッションにも、ブラウンのカラコンを主役にハーフ顔を演出してみませんか。きっとおしゃれがもっと楽しくなりますよ。